福岡帰省

a0202382_02570654.jpg

広島出身の肉卸し業者さんから
美味しい汁なし担々麺を作ってとリクエストがあったから開発してみた
ベースは白ゴマラーメンのレシピなのですぐに仕上がったけど
温泉玉子があった方が良いなぁと思い
a0202382_02570820.jpg

温泉玉子開発
クックパッドのレシピは家庭用で使えなかったから科学的なことを調べてみ

黄身の成分は62~70度で固まりだし
白身の成分は75~90度で固まる
67度で30分温めると温泉玉子になるのが分かった
温度を一定にするのにクーラーボックスを使ってみた
実験したら15分で湯温が4~6度下がったから
お湯を追加して67度に保てるようにし
合計30分で
a0202382_02570992.jpg

よい感じのができた
ちなみに温泉玉子の由来は黄身から固まるのが
体の芯から温まる温泉と似てるからだとか
a0202382_02571212.jpg

で、福岡帰省
濃厚豚骨ちゃんぽん屋さん
塩分控えめで子供からお年寄りまで食べれる味だった
a0202382_02571307.jpg

黒毛和牛が食べれる食べ放題屋さん
a0202382_02571459.jpg

赤身でも脂がのってる
2990円でこんなのが食べ放題とは
さすが福岡
商品開発はゼロから作るものじゃなく
今までの記憶や経験から作り出せるもの
なので食べ歩きは大事
修行と勉強を兼ねて沢山食べ歩かないと…
[PR]

by kuota-blue | 2018-01-30 02:23